HOME SEVEN SENSE-TR/MID WATER/MJS-872-TR/MJS-932-TR SEVEN SENSE-TR 一覧
 
 
 TORZITE  with  MIDNIGHT JETTY 
 MJS-932-TR  Wangan COMPLETE Special 
 【 三代目932 「 湾岸完結 」 スペシャル 】 
 湾岸湾奥専用設計  
   
 INFOMESION 
  二代目932チタンフレームSiCリングガイド単体総自重4.8g。 三代目932チタンフレームTORZITEリングガイド単体総自重3.9g。 その差マイナス0.9g。 18.8%の軽量化。 二代目932ロッド総自重154g。 三代目932ロッド総自重139g(プロト)。 その差マイナス15.3g。 9.7%の軽量化。 モーメントはそのままに現時点で可能な軽量化は全て施した。 その上で、性能は初代を上回る。 
   
  セブンセンスPEシリーズ最後のモデルである二代目JETTY93湾岸オールラウンダーが、セブンセンスTRシリーズとなって誕生する。 PEシリーズ最終モデルの二代目JETTY93はTRシリーズに採用している46tをすでに搭載していた為、ブランクスの完成度は郡を抜いていた。 二代目JETTY93では赤バチパターンに使用するには限界であった60mm/6.2gシンペンが、三代目JETTY93は45mm/3.7gから扱え、しかも従来通り、鉄板系26gのフルキャストは飛距離と操作性を維持させている。 文字で見れば大した変化は感じないかもしれない。 が、おそらく、二代目93使いのアングラーは一投で、一瞬でそのバージョンアップの恩恵に気が付く。 操作可能なルアーの幅が増し、攻略できる港湾パターンが増え、元々の完成度が高いロッドがゆえにブランクスの熟成度がTRシリーズ中、最高レベルに到達したこの「港湾完結スペシャル」で是非、新時代の港湾ゲームを開拓して頂きたい。 そして、この三代目JETTY93が「JETTY95LIMITED」の血統である事を忘れないでほしい。 
   
  港湾・湾奥・運河・干潟・小規模ゴロタサーフ等で極小アタリをフッキングできる操作性を重視、中型ミノー中型シンペンによるサヨリパターン、中・小型バイブ・シンペンによるハクパターン、中・小型シンペンによるバチパターン、4g~7gのジグヘッドワームによるデイゲームにてテスト。 3.7gシンペン~18gバイブ等で一瞬のアタリをフッキングできるティップと中・小型鱸のバラシ防ぎ、ランカークラスをストラクチャーから引き剥がせ、余裕を持ってコントロールできるバットを設計。 
   
 FEATURE 
 
Gcraft Original CARBON REEL SEAT TITANIUM GUIDE
FEATURE 01 FEATURE 02
高弾性低レジンカーボンをメインに成型。 マシンカットを施した超軽量ジークラフトオリジナル・カーボンリールシート。 シート・ポジションを自由に変える事が出来る可変シートを装着。
 
富士工業製超軽量トルザイトリング装着、オールチタンKガイド搭載。
   
Gcraft Original SPIGOT JOINT
 GURIP DESIGN
FEATURE 03 FEATURE 04
セブンセンス発売当初から採用しているジークラフトオリジナル・スピゴット・ジョイント。 平織カーボンでジョイント部を補強する事で調子を損なわない設計。
 
超軽量ジークラフトオリジナル・カ^ボンリールシート&高密度EVAグリップ。
   
 
 SPEC 
 
        MIDNIGHT JETTYTYPE SPINNING
MODELLENGTH(f)SEC(pes)LINE MAX/BESTLURE MAX/BEST(g)PRICE(¥)JAN
MJS-932-TR9'3"2PE 1.2/1.028/M19・V1756,00031140 4
 
   
 PAMPHLET